太陽の光が輝きを取り戻し、土が温もりはじめて、目を覚ましたカエルや虫たちが蠢きだす。
春を待ちわびた人々は田畑に出て土を耕し、種を蒔く。
種は土の温もりと水分を得て膨らみ、芽を出す。

野菜たちを育て方、手入れや収穫のタイミング。収穫した野菜の食べ方、貯蔵の仕方。来年も豊かなみのりを手にするための準備。

「田舎」と呼ばれるこの地には、生きるためのさまざまな知恵が積み重ねられ、生き続けています。
普段の慌ただしさや喧噪を時には忘れて、そんな知恵とテクニックを、楽しみながら吸収する。
「ノラ学校」は年間の畑作業を通じて、地元の講師や参加者同士と一緒に「地に足の着いた」暮らしを楽しむ体験プログラムです。

募集数      4組(4区画)今年度の募集は終了しました

年間体験料    20,000円(税込)

区画広さ     約12坪(40㎡・区画によって若干差があります)

体験料に含むもの  ・農具使用料・肥料・その他資材(種子・苗はご準備ください)
・協業作業日の体験宿泊ハウス「どんぐりの家」使用料
・年間2回の「どんぐりの家」宿泊料(食事別・要予約)
・週1回の野菜成長レポート送付(*1)
・栽培サポート(*2)

お申込・お問合せ  つきだて花工房 024-573-3888

*1:週に1度、野菜の生長具合を写真付きの電子メールでお送りします。
*2:こちらに来られない場合、お客様に代わって農作業を行います(収穫は除く)。ただし、電子メールが使える方に限ります。


注意事項

※3日前にはお申し込みください。

※講師に重大な過失がない場合、作業中及び移動時の事故や怪我等については、すべて参加者の責任となります。

※支払いいただいた参加料金は、返還できません。